「施設外就労」という労働力提供の形があります。

施設外労働のイメージ

施設外就労のPOINT

企業様のメリット

  • 人件費を抑えながら労働力を確保できる
    「簡単だけど手間がかかる作業」も内職として委託できる
  • 正式な雇用と比べ、支援員が必ず付くため業務遂行上の負担やリスクを軽減できる
  • 「障害者の就労に協力している企業」という社会貢献のアピールになる

弊所利用者の特長

精神障害をもつ人が9割を占め、知的障害をもつ人も障害程度は軽度です。

障害があっても、工夫次第で力を発揮することが可能です。

例えば

急かされると混乱しやすい

人手や時間に余裕を持たせる

一度に複数の指示を受けると
不安になりやすい

内容を区切ったり
順を追って指示する

その場その場で違う判断を
求められるのが苦手

仕事を出来るだけルーティン化する

慣れないうちは特に
疲労しやすい

最初は少なめの負荷に抑え
徐々に大きくしていく

随行スタッフが作業者の特性に応じ、現場で支援を行います。

施設外就労の委託先企業様を探しております。

比較的軽易であって、細かすぎたり、危険を伴わないもの・特殊なスキルや訓練を必要としないものであれば、
ご相談の上ですが、お受けできる作業は多いと思います。

就労の目安

  • 平日ほぼ毎日
  • 作業時間は、午前10時前後頃~午後3時前後頃まで
  • 複数人の利用者が安定して従事できる。

現在行っている作業

  • ビジネスホテル清掃・ベッドメイキング
  • 企業内清掃
  • 製造業出荷作業補助

「施設外就労」という労働力にご興味・ご関心のある企業さまにおかれましては
お気軽にぜひお問合せ下さい。

問い合せ先

あかりとみのり(本所) 076-214-6653(平日 月~金 午前9:00~午後5:00)

このページのトップへ